メニュー

院長ブログ

糖尿病治療の五か条(2022.05.11更新)

20年以上医師として治療に携わりましたが、糖尿病を治療するにあたり以下の五か条を意識すればまずは大丈夫です。

①しっかり通院すること

通院している方はコントロールが悪くても問題起こしません。

糖尿病治療ははHbA1cを良くすることだけではありません。

通院治療している方はコロナ感染しても軽症でした。

投薬していることが血管や免疫に作用しています。治療薬も確実に良くなっています。

早期発見早期治療できます。 実は全身管理しています。

②飲み物でカロリーを取らない

牛乳もカロリーあります。

③餅は正月のみ

④菓子パンは極力控える

今や白い食パンも菓子パンです。糖や塩分、添加物たくさん。

⑤体重の3パーセント常にダイエットを意識する。

意識しないと増え続けます。25歳を過ぎたころから…

おまけ

果物は控えめに…

あとは… 風呂に入るのは食後がいいです 食後血糖下がります。 1番時間をかけて洗う場所は足!です

できれば… 運動は3回 続けれる内容がいいですね 自分は ぶら下がりや逆立ちするようにしてます 結構全身の筋肉使います。  散歩はもちろん、スクワットとか腕立てとかヨガとか自分に合ったものに出会えるといいですね。。

あっ  水分大事です 水やお茶1.5リットル程度は心がけましょう、、

それと 食事は30回以上噛みましょう 

って

10か条になっちゃった。。><

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME