メニュー

トライアスロン最終章ーラン編ーそしてフルマラソンへ

[2018.08.30]

ランの練習はスポーツ紙を読んだり経験者のお話しを聞いて週3以上、毎回3㎞から10㎞程度走りこみました。もともと学生時代から持久走大会は苦手で走るのは大っ嫌い、写真部の暗室で喫煙するタイプでしたし、バンドブームの時代ですからバンドに明け暮れてましたので走るなんて、( ´∀` )/    。。しかし 走るために28年間吸っていた煙草を禁煙し、夜は禁断症状でお化けが出たりしましたが、何とか禁煙には成功しいまや嫌煙家( ´艸`)  。。

走るのが嫌い、もしくは運動が嫌いって方は学生時代の強制的な指導法が問題あると思います。ホントはカラダを動かすって楽しいことなのに、辛いトラウマが残ってしまう、、 うさぎ跳びや水飲むなとか 、今からぶん殴るから歯を食いしばれとか先生に言われて並んで殴られるって普通の時代でした。

自分のペースで走ってるとランナーズハイの状態になったり食べたり楽しいですね。歩きたいときは歩くって感じで楽しめるはずです。

10キロマラソンに出て2か月後にフルマラソンに出場しました。あの5キロごとの給水場所が最高! お菓子やフルーツ バクバク食べれます。 18キロ時点でバテてもうだめだぁと思って自販機でコーラを飲み、糖質が染み渡り、20キロ地点の給水地点のとんがりコーンが最高! フルーツも沢山ありパワーが戻りました。 糖質は職業柄嫌いですが、この時ばかりは、 いつも診ている患者さんたちにもう糖質のこと強く言うのは辞めよう、ごめんなさいと思うのでした。(笑)

30キロ時点を越えると地獄絵図です。 足が攣れて倒れている人、痛みでストレッチしている人たち、自分はガーミンで時間を守り淡々と走り続けてその人たちを抜いていく気持ち良さ( ´∀` )   

40キロからの残り2キロが果てしなく遠かったーー     (´;ω;`)ウゥゥ

ドクターニッポンで安田美沙子さんがフルマラソンのゴールの先に何かが見えると言われ走ったと言ってましたが、自分は何が見えるのか楽しみにしていました。

ゴールで見えたのは、足に付けたタイムを測るICチップをすかさず回収に来たお兄ちゃんでした。。。。。。。。(笑)

最近は専らスロージョギングが楽しいですね。  ( ´∀` )

そもそもトライアスロンなんてハード過ぎるでしょう

自分は   水中ウォーキングありの100m、ママチャリありの1km、最後はスロージョギングやウォーキングで争う、、、  そう!  メタボスロン大会をいつか開催したい!!   the  end   

 

 

 

 

 

ブログカレンダー

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME